動画内で紹介を忘れましたがx+y押しっぱなしでパワーチャージも追加しました。
後半では、3Dモデルからpcx画像までの楽な変換作業を紹介します。
無料のフォトショップでの解説ですので、誰でも利用可能です。

ダウンロード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事