リム・シルベリアとは

表向きは教会のシスター、その裏では吸血鬼を狩るハンター。そんな組織に所属している少女。
幼いころ吸血鬼に両親を殺された所を教会に拾われ、訓練を経てヴァンパイアハンターになる。
最も吸血鬼と戦うのは化け物染みた人たちの仕事なので、自分はもっぱら後方支援。
支援班の役割はハンター達が長期的に活動する場合の拠点作成、移動、体調管理や
通信、補給、装備のメンテナンスなど戦闘以外の多岐に渡る。
リムは主に拠点の管理、食事の用意、応急処置などハンター達の健康管理を担当。
今でも吸血鬼に対する恐怖感は拭えず、前髪を伸ばして視界を隠す事で誤魔化している。



ダウンロード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事